人気記事 PICK UP!

鳥肌注意!身の毛もよだつ怖~い幽霊屋敷15

幽霊屋敷

画像:churchofhalloween.com

幽霊屋敷

幽霊屋敷は幽霊が目撃される家屋のことで、その存在は世界各地で確認されています。また、幽霊屋敷を題材にした映画やアトラクションも多く、世界中で怖れられながらも古くから好奇心の対象となってきました。
今回は世界の有名な幽霊屋敷についてご紹介します。
 
合わせて読みたい関連記事
そんなことまで起きちゃうの!ポルターガイスト現象の恐怖
ドッペルゲンガーの正体と実例!突然現れるもう1人の自分
戦慄!世界の怖い心霊写真

スポンサーリンク




 

1.ウィンチェスターのミステリーハウス

ウィンチェスターのミステリーハウスはアメリカのカリフォルニア州にある有名な幽霊屋敷です。銃商人として成功した実業家ウィリアム・ワート・ウィンチェスターの妻、サラ・ウィンチェスターの住宅として作られました。早くに娘と夫を亡くしたサラは有名な霊能者に相談をすることにしました。すると霊能力は、夫の会社が製造した銃により命を落とした多くの霊により、ウィンチェスター一家は呪われていると言ったそうです。また、霊たちのために屋敷を建築し続けるようにアドバイスしました。

ウィンチェスターのミステリーハウス

彼女は夫から引き継いだ莫大な財産に加え、会社からも月3万ドルもの利益を得ていました。この資金によりサラはウィンチェスター・ミステリー・ハウスの建設を続け、それは彼女が亡くなるまで38年間継続されました。ウィンチェスター・ミステリー・ハウスでは24時間トンカチの音が響き渡る中、多数の幽霊が歩き回るのが目撃されています。この屋敷は今ではオカルトファン向けの観光スポットになっているそうです。
 

2.モンテクリストの幽霊屋敷

モンテクリストはオーストラリアのニューサウスウェールズ州にある古い屋敷です。1800年代に7人がこの屋敷で命を落としており、オーストラリアでは非常に有名な幽霊屋敷です。宙を舞う生首や不気味なうめき声などが報告されています。この幽霊は屋敷の持ち主であるミセス・クローリーではないかといわれています。モンテクリストの幽霊屋敷は現在、博物館として人気の観光スポットになっています。

モンテクリストの幽霊屋敷
 

3.ホエーリーハウス

ホエーリーハウスはカリフォルニア州にあるアメリカで最も有名な幽霊屋敷です。1857年にトーマス・ウェイリーによって建てられました。ホエーリーハウスは処刑場に隣接しており、多くの公開処刑が行われてきました。ここでは処刑された囚人とみられる幽霊が何度も報告されているそうです。現在はホエーリーハウスを巡る有料のナイトツアーも存在しています。

ホエーリーハウス
 

4.メキシコの嘆きの家

通称「嘆きの家」はメキシコのグアナフアトにある古い屋敷です。この家では1890年から1900年にかけて連続殺人が起こっており、犯人は亡くなった妻に会えるという謎の動機で人を殺め続けました。この家では何度も超常現象が起こっており、誰もいないはずの家から叫び声が聞こえるのだそうです。

メキシコの嘆きの家
 

5.ボーリー牧師館

ボーリー牧師館はイギリスのボーリー村に存在した有名な幽霊屋敷です。別名「ボーリー司祭館」とも呼ばれ、1863年に建築されました。修道女や馬車の幽霊が度々目撃され、鐘の音や人の話し声が聞こえるなどの怪現象が続いていました。1939年に火事により消失するまでに2000件を超える幽霊の目撃報告がありました。ボーリー牧師館があった場所は現在でも心霊スポットとして人気があるそうです。

ボーリー牧師館

スポンサーリンク




 

6.エラスムスのマンション

エラスムスのマンションは南アフリカのプレトリアにある幽霊マンションです。ここでは頻繁に幽霊が目撃され、誰も住んでいない部屋から話声が聞こえたり、奇妙な音がすることが報告されています。現在はツアー客のために開放されています。

エラスムスのマンション
 

7.サリーハウス

サリーハウスはアメリカのカンザス州にある住宅です。一見普通の一戸建てに見えますが、空に浮く幽霊や、動物の鳴き声が聞こえることで有名です。また、住人は謎の切り傷や火傷を負うこともあり、実際に危害を加えられるという報告もあるそうです。

サリーハウス
 

8.スチュワードハウス

スチュワードハウスは1765年にアイルランドのモンペリエに建てられました。この家の住人は赤い眼をした大量の幽霊や鐘の音がするポルターガイストに苦しめられることになりました。怪現象が続くことから2001年に閉鎖されています。

20160619220042
 

9.リドルハウス

リドルハウスはアメリカのフロリダ州にあるマネージャーカール・リドルが所有していた幽霊屋敷です。この家では非常に多くのポルターガイストや幽霊が目撃され、1995年に解体されることになりました。

リドルハウス
 

10.ラワン・セウ

ラワン・セウはインドネシアの歴史的建造物で植民地時代に作られた非常に巨大な屋敷です。女性や首のない幽霊が頻繁に目撃されテレビでも取り上げられる騒ぎとなりました。

ラワン・セウ

スポンサーリンク




 

11.ムーアハウス

ムーアハウスはアメリカのアイオワ州にあり、未解決事件の殺人現場として知られる家屋です。住人のシックス・ムーア一家と泊りに来ていた二人が何者かの手によって斧で惨殺されました。それ以来この家では幽霊の目撃情報が多発しています。

ムーアハウス
 

12.スプリングヒルハウス

スプリングヒルハウスは北アイルランドのロンドンデリー州にある幽霊屋敷です。この家は家主であるジョージ・レノックスカニングハムが自殺したという過去があります。黒い服の背の高い女性の幽霊が頻繁に目撃されており、ジョージの妻オリビアの霊ではないかと考えられています。

スプリングヒルハウス
 

13.デフォーハウス

デフォーハウスはニューヨークにある有名な幽霊屋敷です。1974年に殺人事件が起きており、当時23歳のロナルド・デフォージュニアが自分の家族を皆殺しにしています。それ以降何度か住人が変わっていますが、相次ぐ心霊現象によっていずれも直ぐに引っ越しています。

デフォーハウス
 

14.レインハムホール

レインハムホールはイギリスのノーフォークにある巨大な屋敷です。この屋敷は「ドロシー夫人」と呼ばれる世界的に有名な幽霊が出没することで知られています。この屋敷で撮影された階段を上るドロシー夫人は世界で最も有名な心霊写真だといわれています。

レインハムホール
 

15.ジョシュアウォードハウス

ジョシュアウォードハウスはアメリカのマサチューセッツ州にあり、魔女裁判の中心地として多くの女性を首吊りや火あぶりの刑に処してきました。それ以降、処刑された女性とみられる幽霊の目撃が多発し、近隣住民に怖れられています。

ジョシュアウォードハウス
 

いかがでしたか?幽霊屋敷は意外にも観光スポットとして人気のようですね。人間の好奇心も怖ろしく感じます。

出典、画像:wikipedia

スポンサーリンク



関連記事

  1. ドッペルゲンガー

    ドッペルゲンガーの正体と実例!突然現れるもう1人の自分

  2. ポルターガイスト現象

    そんなことまで起きちゃうの!ポルターガイスト現象の恐怖

  3. 超能力 一覧

    あなたはどの能力が欲しい?色々あるよ世界の超能力一覧

  4. アフロディーテ

    そもそもアフロディーテって何者?愛の女神の面食い過ぎる真実8

  5. 心霊写真

    戦慄!世界の怖い心霊写真16

  6. 妖怪

    日本のUMA妖怪!各地に伝わる有名な妖怪一覧

  7. ポセイドン

    そもそもポセイドンって何者?好戦的な海神の豪快過ぎる真実10

  8. アレス

    そもそもアレスって何者?戦争好きな軍神の残念過ぎる真実8

  9. ゼウス

    そもそもゼウスって何者?全知全能に隠されたヤバ過ぎる真実10

おすすめ記事

  1. 人類 滅亡 こんな死に方したくない!予想される人類滅亡の原因20
  2. ドッペルゲンガー ドッペルゲンガーの正体と実例!突然現れるもう1人の自分
  3. 人体冷凍保存 これ本当に生き返るの?人体冷凍保存の事実
  4. 地球外生命体 地球外生命体は存在する?地球以外の奇跡の惑星
  5. ジブリ 都市伝説 ファンは見ない方がいい?怖いジブリの都市伝説20
  6. 超能力 一覧 あなたはどの能力が欲しい?色々あるよ世界の超能力一覧
  7. 恐竜 絶滅 恐竜の絶滅はなぜ起こったのか?怖すぎる大量絶滅の原因7
  8. 都市伝説 怖い 怖い都市伝説!あなたを驚かせるかもしれない意外な噂9
  9. 危険生物 危なすぎる!戦わずに逃げた方がいい超危険生物25
  10. 超巨大生物 信じられない!実在した古代の超巨大生物と奇妙ないきもの20

注目記事

  1. 人類 進化
  2. 恐竜 最強
  3. サメ 種類
  4. 動物 最強
  5. 恐竜

人気記事

  1. 未解決事件真相
  2. オーパーツ
  3. 未解決事件日本
  4. ブラックホールの中
  5. 未確認生物 発見
  6. 未確認生物
  7. 世界 謎
  8. 深海生物
  9. 宇宙 謎
  10. 未来人
PAGE TOP